「風神雷神」原田マハ

原田マハの美術ものは大好きで

読んでいて「これはどこまで真実なのか!?」と

思いながら読むのだが、今回は壮大過ぎて…

天正少年使節俵屋宗達、カラヴァッジョが同時代にいたという

ことからのファンタジーで、ストーリーテラー使節団の

男の子だ。出発時はキリスト教が日本でも盛り上がってきた時で

帰った時には時代が変わり彼らは運命に翻弄される。

 

著者が参考にしたという若桑みどりさんの「クワトロラガッツィ」が

読みたくなった。

そういえば昔若桑さんのエッセイ読んだなー。