読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「七月大歌舞伎」 歌舞伎座

f:id:dji:20140708092546j:plain
「悪太郎」
修善寺物語」
天守物語」
 
夜の部を見に行く。今回は初めて2階の桟敷だったのだが、桟敷はテーブルも
あり、出入りもしやすいのでなかなか快適。西の桟敷は花道が
見えないのが難点だが、桟敷のテーブルが持ち上がるようになっており、
少しでも前のめりでみえるようなのだが、試せてない。
 
天守物語」は初めて見たが、玉三郎の富姫はとても美しく、図書之助の
海老蔵もセリフ回しが現代風のためか声が普通でいつもより聞きやすい。
ストーリーもわかりやすく衣装も綺麗だが、少し冗長な印象もあり、
もう少しテンポよく、はしょれるセリフもありそうだ。
 
セットが「クスコ」を思い出すもので、また自由劇場で「クスコ」が
見たいななんて思ったり。
そして今回は天守物語の後にカーテンコールがあった。
確かに普通のお芝居っぽくはあるが、歌舞伎座では違和感を少し感じる。
 
 最近は玉三郎の相手役はすっかり海老蔵が多いが、やはり仁左衛門さんとの
コンビが見たいとしみじみと思う。