読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「非常の人 何ぞ非常に ~ 奇譚 平賀源内と杉田玄白」

f:id:dji:20140203115332j:plain

BSでやっていた舞台中継で見た。

平賀源内佐々木蔵之介を玄白を岡本健一が演じる。

他に小柳友篠井英介奥田達士など。

作、演出はマキノノゾミだ。

 

平賀源内と玄白の友情、仕事、挫折、孤独などを描いた作品なのだが、

何気に見はじめそのまま続きを見たくなって見てしまった。

源内の知識は教科書のものしかなかったが、その話を見ていると本当にすごい

人だったのだなと面白く、玄白も自信満々の学者かと思ったら自信なさげで

親近感がわく。

 

源内は天才として江戸時代で一生を終えたのかと思ったら

殺人事件を犯していたなど知ってびっくり。

「ああ非常の人。非常のことを好む。行ないこれ非常なり、なんぞ非常に死するや」と源内の墓標に玄白の言葉が刻まれているとか。

源内は発明だけでなく、文学、絵画にも才能を見せたとのことで、

まるでダヴィンチの生まれ変わり、きっとそうだわ。