読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「悪人」

映画

 

悪人

悪人

 

 「怒り」が間もなく公開するため、この機に李監督の悪人を見てみた。

監督はキャストたちを追い込む手法と聞いていたから色眼鏡なのかもしれないが

俳優陣の迫真の演技というか、追い詰められた様子がすごい。

 

そして岡田将生とか満島ひかりのうざったさがすごい、

底辺で生きる人々のつらい描写の中、深津絵里演じる女性がひとすじの光のよう。

彼女の優しい口ぶりとかとても魅力的だった。

 

柄本明とか樹木希林とか達者な人たちの迫力のある演技もあり

すごくずっしりとした作品だった。