読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「琵琶湖をめぐる近江路の神と仏名宝展」

美術

三井記念美術館

この美術館は初めて行ったが、マンダリンオリエンタルのところにあって
思わず映画「ハゲタカ」を思い出し、ロケ地めぐりがしたくなる。

快慶の仏像目当てだったのだが、大日如来坐像のみで、
しかも初期のものだったらしくちょっと物足りない。
代わりに快慶一派だったという、栄快作の地蔵菩薩立像がとても
美しく目を奪われる。

仏像以外には興味がなかったものの、装飾の美しい花籠や法具なども
細工の凝ったものが多く楽しく見ることができた。