読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「妖怪の子預かります」 廣嶋玲子

 

妖怪の子預かります (創元推理文庫)

妖怪の子預かります (創元推理文庫)

 

 弥助12歳は養い親である千弥と長屋で暮らしているがひょんなことから

妖怪奉行所に連れていかれ妖怪の子を預かれと命じられ、それ以来

次々とくる子妖怪に振り回される。

 

お江戸妖怪ファンタジーというのでちょっと「しゃばけ」っぽいかもと

読んでみたがもうちょっとヤングアダルト向けか・・

シリーズで出ているらしく千弥もいろいろと過去があるようで

少し興味があるようなないような。