読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「旅の風景 安野光雅 ヨーロッパ周遊旅行」 損保ジャパン日本興亜美術館

f:id:dji:20150712094556j:image

新宿って駅の近くにたくさんの美術展の広告がありそれに興味惹かれることがある。

今回のもそれで見て興味を持った。

 

この日本興亜美術館は初めて行ったのだが、静かにゆっくり見ることができた。

 

安野光雅の絵を見ていてそういえば以前から彼の描く欧州画が好きで

絵本状の画集を買ったことがある気がする。実家の引っ越しの時に

なくしてしまっただろうか?

 

ヨーロッパの景色は昔の旅行した時のことを思いだし、懐かしく浸ることが

できる。柔かく優しい色合いの絵だが、意外にもあまり多色使いを

していないようなヴェネツィァの嘆き橋を描いたものとか

南仏の海辺を描いたものだろうか、ほとんどブルーで仕上げているものなどに

特に惹かれた。

 

また画集がほしくなった。