読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「STORY OF UJI 小説源氏物語」 林真理子

 

STORY OF UJI 小説源氏物語

STORY OF UJI 小説源氏物語

 

 林真理子の本ってどうしても主人公あたりに林真理子の影がちらついて

落ち着かない気持ちになるのだが、これに限ってはそれはなく

物語の世界に浸れた。

 

宇治十条は好きだが、内容ももううっすらとした記憶で、読んでいるうちに

あれ、この人は誰の子で誰と誰がどういう関係だっけ??など

源氏物語を読むとそのおさらいが忙しい。

 

この本ではとてもわかりやすく登場人物の心の描写も表現も描かれており

でも平安の物語の世界に入っていけて、源氏物語の訳としては邪道だと

いう人がいるかもしれないが、きっかけとしてはとてもいいのではないか。

 

薫ってよくない男だと同じ感想を持ち、匂宮の方が素敵とか。

そして匂宮が一番好きなのは薫ってことで。