読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「N響オーチャード定期 第84回」 文化村オーチャードホール

指揮 アルヴォ・ヴァルマー

ヴァイオリン 松田里奈

コンマス 伊藤亮太郎

 

ムソルグスキー 歌劇「ホヴァンシチーナ」から前奏曲 モスクワ川の夜明け

 

チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35

 

プロコフィエフ 「ロミオとジュリエット」 組曲 第1,2番

 

やはりチャイコフスキーのヴァイオリンコンチェルトはいいな~。

ヴァイオリンの音色もつやと深みがあった。

楽器は何を使っていたのだろう?

ロミオとジュリエット」のモンタギュー家とキャピュレット家はCMで有名に

なったが、オーケストラの演奏は迫力があってとてもかっこいい。