読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「N響オーチャード定期 第82回」 

指揮 カレル・マーク・チチョン

フルート カール・ハインツ・シュッツ

コンマス ヴェスコ・エシュケナージ

 

ザンドナーイ フルートとオーケストラのための夜想曲

モーツアルト フルート協奏曲第2番ニ長調K.314

チャイコフスキー 交響曲第6番ロ短調作品74「悲愴」

 

やはりチャイコフスキーはいいな。なんだか郷愁を感じる懐かしいメロディだ。

彼の名前がビョートルとパンフレットではじめて知った。

彼は自殺説があるらしいがどうだったのだろうか?

 

アンコールで「カヴァレリア・ルスティカーナ」をやったのだが

この曲はモリコーネかとずっと思っていた。歌劇の間奏なのね。