読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「悪の経典」

 

 すごい映画だ。

伊藤英明がさわやかイケメンのみんなに好かれる先生だが、その実は殺人鬼という

役だが、違和感なし。

あまりにあっさりと人を次々に討っていくのでまるでゲームを見ているようだ。

 

染谷将太が出てきてもう少し頑張って戦うのかと思ったらあっさり殺され、

孝之がでてきて、「お、これも戦う?」と思わせあっさりと殺され。

みんなあんまり歯ごたえのないまま殺される。

最後はまあ収まるべきところで終わる。

最近顔を覚えた二階堂ふみがでていた。

 

ちょっとグロで私好きのするタイプの映画ではなかった。