読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「大友啓史の役者論」 池袋コニュミティカレッジ

大友さんがたまにこういった講演をしているのは知っていたが

行く機会がなかったのに急にタイミングがあって申し込み行ってきた。

 

るろ剣」が丁度公開になったところだし、主にるろ剣がらみの話になったが

全体的なお芝居に関する考え方や映画、映像についての考えを聞ける機会だった。

身体性にすごく重きを置いているというのがわかる。

実際に動いたり、体験することで真実が描ける。

また福山雅治のすごい点はコミュニケーション能力というのもすごく納得。

私も福山君はビジネス書をかけるレベルだと思う。

 

始めの30分くらい大友さんの話があり、その後は質疑応答だったので、

そんなに長い時間質疑応答で大丈夫かと思ったが、みんなどんどんと質問があり

杞憂だった。質問もあたりはずれはあるけれど・・・

 

大友さんは予算をふんだんに使いすごい映画が作れる少ない監督の一人。

そんなに甘くないだろうが、思う道を突き進んでほしい。