読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ロング・グッドバイ」 レイモンド・チャンドラー 村上春樹訳

 

ロング・グッドバイ

ロング・グッドバイ

 

 テリーは存在は主張しすぎていないようなのに、素敵なアロマのように

心を惹き気になる存在だ。誰もが彼に何かをしたくなるような雰囲気が

読んでいても伝わってくる。

NHKドラマの「ロング・グッドバイ」はうまく日本を舞台にして話を

まとめたなと思う。

 

それにしてもロング・グッドバイという言葉はどういう意味なのかと

考える。タイトルもなじみがあるし、直訳にするとどういう意味かはわかっても

グッドバイが特別な意味を持つと思うと考えてしまう。