「地獄絵ワンダーランド」 三井記念美術館

ART

たしか去年あたり同じような怖い系の展覧会がここであり見たのだが すごく面白かったが、今回はその時ほどではなかったな。 まずは水木しげるコーナー、そして地獄の様子を描いた数々の絵、 十王図など。 今回はタイトル通り地獄絵なので地獄周りのことばか…

「みんなの朝ドラ」 木俣冬

みんなの朝ドラ (講談社現代新書) 作者: 木俣冬 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/05/17 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る そういえば私もおしんは見ていたな~ そしてカーネーションを見て、そのあとはあまちゃんまで見ていなかった…

「武曲Ⅱ」 藤沢周

「 武曲II 作者: 藤沢周 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/06/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 武曲の方は融が主人公なのか研吾が主人公なのか読む人によって変わるという 感じだったが、こちらははっきり融の青春物語になっていた。…

「ミュージカルヤングフランケンシュタイン」 東京国際フォーラムC

演出が福田雄一だったのでてっきりオリジナルかと思ったら実はメル・ブルックスの 作品と聞いて驚いた。いつもの福田節炸裂だったので・・ 小栗旬が主役でフランケンを生んだ博士の孫、いまやニューヨークに住む彼が 祖父の遺産の整理などで故郷に戻ることに…

連続ドラマW 「悪貨」

連続ドラマW 悪貨 DVD BOX 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2015/10/02 メディア: DVD この商品を含むブログを見る なんとなくタイトルには見覚えがあると思ったら島田雅彦の原作を 読んでいたので、以前の感想も自分で後で見た。 でもすっかり内…

HIGH & LOW THE MOVIE

HiGH&LOW THE MOVIE 発売日: 2017/03/31 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る エグザイル映画は興味がなかったが新君も出ているようだしと 見てみることに。 無国籍風ヤンキームービーだったが、新君は悲劇のいいヤンキーだった。 タカヒロが…

「なかなか暮れない夏の夕暮れ」 江國香織

なかなか暮れない夏の夕暮れ 作者: 江國香織 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2017/02/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る すごく実験的な小説だ。 主人公は日がな本ばかり読んでいる資産家だけど普通の男性。 彼が読んでいる…

「ボストン美術館の至宝展」 東京都美術館

ART

古代エジプト、東洋美術、現代などいろいろあったが、 一番面白かったのはフランス絵画だった。 ミレーの「洋梨」は黒っぽい大ぶりの洋梨が全面的に描かれているだけだが 存在感があり画面もキラキラ光っており面白い。 シスレーの「サン=マメスのラ・クロ…

「タイ~仏の国の輝き」 東京国立博物館平成館

ART

タイの仏像はやはりヒンドゥー教の神に似ているものが多いのは やはり地理的な理由に寄るのだろう。 とにかくみんなごっつい福耳だ。 装飾はレリーフが多用されていてしかも細かくて美しかった。

「没後40年 幻の画家 不染鉄   暮らしを愛し、世界を描いた」 東京ステーションギャラリー

ART

日曜美術館の紹介で興味を持ったがこのポスターだけでは行く気にはならなかった。 墨絵やカラフルな精密画やら、シンプルな線の絵などいろいろな画風がある。 集落を描いた作品が多く、私は墨絵で線の少ない絵が素朴ですごく好きだ。 静かにまっすぐに降る雨…

映画「アリーキャット」 テアトル新宿

窪塚洋介の新作として見てみたくなった。 窪塚君は元プロボクサー役だったが、降谷健志の方がプロボクサーっぽかった。 社会の底辺に生きる二人がふと知り合った母子を救うために戦う話で アリーキャットというのは野良猫という意味らしい。 最後はどういう…

映画「シン・ゴジラ」

シン・ゴジラ 発売日: 2017/03/22 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログ (12件) を見る パニック映画としてもそれなりにドキドキできたし面白い。 誰かも書いていたが、政府の危機対策の仕組みが覗けたのが 興味深かった。 セリフも早口で難しい内容…

「武曲」 藤沢周

武曲 (文春文庫) 作者: 藤沢周 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/03/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 映画だけだとわからないところが、その前後の説明もありわかりやすい。 映画はかなり背景やセリフがはしょられて唐突に感じ…

映画「銀魂」 新宿TOHO CINEMA

14日は東宝の劇場が割引になるのでふと入ってみたら今日が初日だった。 原作も何も知らないままに入ってみたがそれなりに楽しめた。 銀魂というより福田作品という印象だからか。 とにかくいろんなパロディが入っているので、元ネタをいかに知っているか に…

映画「ハドソン川の奇跡」

ハドソン川の奇跡 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 発売日: 2017/07/26 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る この事故があった時ニュースは見たと思うが、英雄キャプテン扱いだったと思う。 その陰でN…

「N響オーチャード定期 第95回」 オーチャードホール

指揮 マルティン・ジークハルト チェロ クレメンス・ハーゲン コンマス 篠崎史紀 コンマスの麿は久々な感じだ。 エルガー チェロ協奏曲 ブラームス 交響曲 第1番 曲が始まってからはっとした。 これは私がずっとコンサートで聞きたいと思っていたエルガーの …

「犯罪小説集」 吉田修一

犯罪小説集 作者: 吉田修一 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/10/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る この本は犯罪がモチーフになっているが、実際の事件をヒントにしているものが 多いようでどこかで聞いたことがある内容だった…

映画「セトウツミ」

セトウツミ 発売日: 2016/12/02 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログ (2件) を見る 池松壮亮ってこんな高校生役をやっても違和感がないくらいなのに 今までたくさんのエロシーンをこなしてきた俳優なのよねと 思いながらみた。 本当に二人でだらだ…

映画「スポットライト」

スポットライト 世紀のスクープ (字幕版) 発売日: 2016/09/07 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 現代アメリカでも宗教というのは深く社会に入り込んでいるんだと驚く。 政治の世界でもいろいろと聞くし。 その禁忌にメスを入れるというの…

「小山実稚恵の世界」 ピアノで綴るロマンの旅 第23回 2017年 春 ~祈りを込めて~

シューマン 幻想小曲集作品12 ベートーヴェン ソナタ第31番 変イ長調作品110 シューベルト ソナタ第21番変ロ長調D960 もうあと一回で終わりだなんて感慨深い。

映画「武曲」 初日舞台挨拶 ユナイテッド・シネマ豊洲

豊洲には初めて来たが、新しい高層ビルが林立してキレイだ。 シビックセンターのビルなど側面から緑の木がたくさん出ていたり面白い。 ここでは「武曲」の舞台挨拶付き上映をユナイテッドシネマに見に来た。 劇場の椅子は柔らかくピッチの広くスクリーンも大…

映画「ライオン 25年目のただいま」

「英国王のスピーチ」制作人の作品。 子供のころインドで迷子になり、施設からオーストラリアに養子に出された男の子。 現在は幸せに暮らしていたがふと口にしたお菓子で自分の過去がよみがえる。 なんのつてもないままに不確かな記憶を頼りにgoogle earthで…

映画「ゴーストバスターズ」

ゴーストバスターズ(初回生産限定) [Blu-ray] 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 発売日: 2016/12/21 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (7件) を見る ゴーストバスターズの女性版。 女性たちはしっかり仕事もしており、ユーモ…

「サロメ」 原田マハ

サロメ 作者: 原田マハ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/01/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 最後の終わり方がドラマチックすぎて居心地が悪かったが 彼女の書く美術ものは興味深く面白い。 オスカー・ワイルドは本当におし…

映画「グレース・オブ・モナコ  公妃の切り札」

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ギャガ 発売日: 2016/04/02 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る モナコとフランスの戦いって思いのほか大変だったのねと知った。 ファッションと風景が美しい。 グレース付き侍…

「ナイン・ストーリーズ・オブ・ゲンジ」

ナイン・ストーリーズ・オブ・ゲンジ 作者: 江國香織,松浦理英子,角田光代,金原ひとみ,桐野夏生,小池昌代,島田雅彦,日和聡子,町田康 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2008/10/31 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 8回 この商品を含むブログ (13件) を…

「汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師」 手嶋龍一

汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師 インテリジェンス畸人伝 作者: 手嶋龍一 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2016/11/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 手嶋龍一が林真理子と雑誌で対談をしたのを読…

「N響オーチャード定期第94回」 オーチャードホール

指揮:ピンカス・スタインバーグ ピアノ:アンヌ・ケフェレック コンマス:伊藤亮太郎 モーツァルト:ピアノ協奏曲第9番変ホ長調K.271「ジュノム」 ベルリオーズ:幻想交響曲作品14

映画「殿、利息でござる」

殿、利息でござる! 発売日: 2016/08/22 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 阿部サダヲが美形。 そして妻夫木も美形。 龍平きびしい。 きたろうと山崎努がいい味を出していた。 この映画って中村義洋監督だったのね。

映画「高台家の人々」

高台家の人々 発売日: 2016/12/21 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 天然綾瀬はるかにぴったりの天真爛漫な役柄。 相手の心が読める一家の斎藤工、間宮祥太朗、水原希子の 美形兄弟もいい。水原希子と坂口健太郎の恋の行方も気になる。 特…